髪をいろいろする4つの方法 悩める方には必見

ADVERTISEMENT

hair-treatment髪の毛は私たちの体の一部であり、肌や筋肉と同様、加齢に伴い徐々に活力を失っていきます。何歳になっても髪を若々しく保つためには、正しいヘアケアの知識を持って育毛をしていくことが大切です。

「発毛」、「育毛」、「増毛」、「植毛」という四つのヘアケアサービス名を聞いたとき、皆さんはその違いを正確に説明できるでしょうか?まずは、この4種類の違いについて具体的に見ていきましょう。

ハゲには「発毛」、薄毛には「育毛」

似たような名前でもその効果は全くの別物

発毛とは、髪が抜け落ちてハゲてしまった部位に再び髪の毛を生えさせる作業のことです。薬局に行けばたくさんの種類の「発毛剤」が販売されているため、非常に身近な言葉といえます。一般的に、発毛剤は風邪薬と同じ医薬品に分類される商品であり、その取り扱いには注意を要します。使用の際には、医師や薬剤師のような薬学の専門家のアドバイスが必要であり、インターネット経由で成分不明の海賊品を購入するのは感心しません。

一方、育毛とは、現在生えている髪の毛に栄養を与え、抜け毛を防ぐとともにコシのある毛髪に育てていく作業のことです。抜け毛を意識し始めた人が取り組むヘアケアであり、いわばハゲの予防策といえるでしょう。

このように、発毛と育毛は似て非なる存在です。発毛剤と育毛剤では、配合されている成分も違えば効能もまるで違います。発毛剤を使うべき人が育毛剤を使っても意味がありません。むしろ、症状を悪化させるリスクがあります。自分の薄毛の状態を正確に把握し、最適な商品を使う必要があるのです。

正しいヘアケアには専門家のアドバイスが必要

あなたの生活習慣は髪に余計なダメージを与えていませんか?

薄毛が気になる方の大半は、人目を気にするあまり、発毛剤または育毛剤を使って自宅でこっそりとヘアケアを行っているものです。もちろん、それらの商品が効果を発揮して無事に薄毛が改善されれば何の問題もありませんが、往々にしてそう簡単にはいかないのが実情です。これらのヘアケア商品の薬液を頭皮に振りかけても、成分が浸透する前に蒸発してしまうことが多いからです。

根本的に薄毛を治療するためには、生活習慣の見直しが不可欠です。現代人の乱れた食生活や睡眠のリズムは髪に大きなストレスになっているため、様々な習慣を意識的に改善していかなければなりません。この作業は本人の学習能力だけでは到底実現できるものではないので、専門家から客観的なアドバイスをもらう必要があります。

ヘアケアの専門家は、高度な医療機器を使って一人一人の患者の頭皮の状態を正確にチェックすることができます。マッサージによるトリートメントを行ったり、その人の肌質に合ったシャンプーなどを紹介してくれたりします。一人では対処しきれない抜け毛の症状も、専門家の協力があればしっかり対処することができます。

すぐに髪を増やせるのが「増毛」のメリット

薄毛治療に時間をかけたくない方必見!

増毛とは、頭皮に人工の毛髪を接着させる作業のことです。複数の毛髪を紐でくくりつけて、髪の毛と髪の毛の間に埋め込みます。頭皮から髪が生えてくるのを待たなければならない発毛や育毛と違って、非常に短期間で薄毛を改善できるのが魅力的です。

しかし、しばらく時間が経つと、くくりつけた部分から毛髪が伸びてきて、髪型が打ち上げ花火のようなとんでもない状態になってしまいます。それを防ぐためにも、月に1、2回程メンテナンスを行う必要があります。すべての仕事がスタッフの手作業なので、費用が甚大になってしまうのが玉に瑕です。

最近では、特殊な樹脂の粒子を頭部に吹き付けて本物の髪の毛のように見せる「増毛スプレー」という商品が人気を博しています。安価な費用で素早く薄毛を改善できる強みがありますが、間近で観察されると本物の髪の毛ではないことがバレてしまうという弱点もはらんでいます。

医学の力で薄毛を治す「植毛」

薄毛治療の最終手段

植毛とは、現在毛の生えている部位から皮膚ごと毛を切り取り、ハゲている部位に植え付ける作業のことです。増毛と違って自分自身の細胞を使用するため、拒絶反応などの副作用の心配が一切ありません。術後は、本物の髪の毛として成長を続けるため、手入れも非常に簡単です。

ただし、植毛は完全な医療行為であり、実施している施設が非常に限られています。しかも虫歯治療と違って保険が適用されないため、費用は全額自己負担になります。処置する部位の面積によっては数百万円もの費用がかかることもあります。

コストや手間はかかってしまいますが、どうしても薄毛を治したい方にとっては最後の手段といえるでしょう。

以上のような、いろいろな方法がありますが、こちらの完全天然手法で育毛をする、というアプローチが最近では大きな評判を上げています。

 
 
 
KOOKYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数