【これをやっておけばOK!】体臭が気になる時にする5つのこと

ADVERTISEMENT

armpit

男性は「ワキ」の臭いに注意!

10代から60代までの日本人男性600名を対象に、「体臭」に関する意識調査が実施されました。その結果、なんと9割近くもの男性が自分の体臭をとても気にしていることが判明しました。

その理由を尋ねたところ、最も多かったのが「女性に嫌われるから」という意見でした。女性は外見だけでなく匂いも細かくチェックしていますから、臭いと思われるのは致命的な問題です。

自分の体のどの部位の臭いが一番気になるかという問いに対しては、42%もの男性が挙げた「ワキの臭い」が最多でした。しかも、体臭は自分のものだけでなく他人のものも気になると考えている男性が90%以上存在しており、男性にとって非常に切実な問題であることがよく分かります。

体臭予防に欠かせない5つのポイント

なぜワキは強烈な臭いを発するのでしょうか?それは、ワキに汗腺が多いからです。汗を分泌する箇所である汗腺は、当然のことながら汗の溜まりやすい部位です。通常、汗は無臭ですが、しばらく経つと雑菌が繁殖して悪臭を放ち始めます。したがって、汗腺の多いワキ・頭皮・足などは体臭が顕著になってしまうのです。

体臭予防には汗をかかないことが一番ですが、現実的に考えてそんなことは不可能です。そこで、体臭やわきがなどを軽減させるのに役立つ情報を5つほどご紹介しましょう。自分の体臭が気になる方は、ぜひこれらのポイントを日頃から心がけてみてください!

1.脂肪・動物性蛋白質の摂取量を減らす 欧米人の体臭が強烈なのは、彼らが日常的にタンパク質や脂肪分の豊富な食べ物を好んで食べているからだと言われています。動物性蛋白質や脂肪は体臭の原因になってしまうので、できるだけ和食中心の食生活を続けることが大切です。

2.緑黄色野菜を献立に盛り込む 食物繊維の豊富な緑黄色野菜を食べると、腸内環境が改善されて便秘になりにくくなります。便秘は体臭悪化の原因。好き嫌いせず、ニンジンやカボチャなどの野菜をしっかり食べましょう。

3.適度にストレス発散する 精神と肉体は密接な関係にあります。ストレスを溜めこむと、自律神経の働きが乱れて汗や皮脂の分泌量が増えてしまいます。趣味の時間を作って、ストレスを健康的に発散するように心掛けましょう。

4.過剰な飲酒・喫煙を避ける お酒やタバコなどの習慣も体臭を悪化させる原因になります。思い切って、断酒・禁煙に挑戦してみてはいかがでしょう。家計の節約にもなってお得です。

5.体を清潔に保つ かいた汗に雑菌が繁殖する前に、さっさとタオルで拭いてしまいましょう。常に衛生観念を持つことが体臭予防の秘訣です。

このような生活習慣やエチケットをまずはきにするところから、体臭やワキガなどを改善するための第一歩になるのです。

 
 
 
KOOKYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数