広告

自動車保険の賢い5つの選び方

21810631_m自動車に乗る方はどのような自動車保険が良いのか悩まれている方も多いかと思います。ここでは自動車保険の賢い選び方、ポイントをご紹介していきますので是非参考してください。

どんな保証があるのか

自動車保険に加入する時は必ずどの範囲まで保障してくれるか確認しておきましょう。 ・対人賠償保険 運転をしているときに他人に傷害を与えてしまったり、死亡させてしまった場合に使える保険です。自賠責にも含まれていますが、任意保険で充実させることもできます。 ・対物賠償保険 物を壊してしまったりなどの場合に支払われる保険です。 ・搭乗者傷害保険 同乗している人に対しても障害や死亡させてしまったときに支払われる保険です。 ・人身傷害補償保険 他人の体はもちろんですが、自分の体に対しても保険で支払われる保険です。

値段を知っておく

ある程度の自動車保険の相場を知っておくことによって、無駄なお金を支払う必要がなくなります。車の種類によっても違いますが、基本的に7万円から10万円前後になることが多いです。もちろんそれよりも安い場合も、高い場合もありますが、おおよその貴人としてこのぐらいの値段だと知っておきましょう。

どこまで保障してくれるのか

自動車保険の内容によっては補償範囲も随分変わってきます。事故は起こした時はもちろんですが、ロードサービスが付いているのか、24時間対応なのか、自分の車の保障はしてくれるのか、様々な保障がありますのでそのあたりはしっかりとチェックしておくことが大切になってきます。また、注意しておきたい点としては補償制限です。保証額が少額である場合などは実際にかかった費用の方が上回ることもありますので、そのあたりもしっかりとしておきましょう。

すぐに対応してくれるのか

これは保険会社にもよりますが、担当してくれる人にもよります。これはいくら注意しても実際に事故が起こりませんと対応が良いか悪いかはわかりません。その為、知り合いや家族の評判を聞いてみるのも良いでしょう。

自分に合った保険を提案してくれる

保険会社によってはサービスが複雑で自分ひとりで決めると時間も頭も使うことになります。その為、ある程度の自分の希望を担当に伝えるとその人に合った保険を提案してくれるような保険会社にしておきましょう。このように自動車保険を選ぶ際には主に、保険の額、内容、会社、担当者をチェックしておくと良いでしょう。

広告