広告

【懸賞で車を当てる】やるべき4つのこととは?

人生の中で大きな買い物の1つ“車”。 そんな車を“懸賞”で当ててみたいとは思いませんか?

1台100万円を超えるような車が懸賞で当たったら…最高ですよね。

そこで…ここでは、そんな“懸賞で車が当たる幸運”を手繰り寄せるための4つの方法をご紹介したいと思います。

みなさんご存知の通り…車が当たる懸賞は、注目度が高く応募者が殺到するため、なかなか簡単には当たらないのが現実。誰だって“タダで車をゲット”したいですからね。

でも、高倍率だからどうせ当たらない…と諦めたらそこで終わり!

諦める前に、まずは当選確率をアップさせる方法を試してみましょう。

1.情報を徹底的に集めること

まず、何より肝心なのは情報集めです。

車が当たる懸賞の情報を、とにかくたくさん集めることが大切。

「車 懸賞」といったキーワードでネット検索するもよし、懸賞サイトをチェックしてみるもよし、まずは“車が当たる懸賞”をひとつでも多く見つけることから始めましょう。

また、ぜひオススメしたいのが「車メーカーが配信するメールマガジン」への登録です。車メーカーのメルマガには、かなり高い頻度で“車が当たる”懸賞情報が載っていますから、これを利用しない手はありません。

メルマガ登録をすれば、広く告知されていない(懸賞サイトにも載っていない)隠れた情報やメルマガ限定の懸賞情報に出会えることもあるため、少なくとも好きな車メーカーのメルマガには登録しておきましょう。

わたしなどは…欲張ってあらゆるメーカーのメルマガに登録しているため、おかげで1日に届くメルマガの数がものすごい量に! 

そこで最近は“懸賞目的で登録したメルマガ専用”のフリーメールアドレスを作り、懸賞用メルマガとその他のメールがゴチャゴチャにならないようにしています。

懸賞に熱中するあまり、仕事や友達からの重要なメールを見落とすようなことがあってはいけませんからね。

2.何度も応募すること

下手な鉄砲も数うちゃ当たる…ではありませんが、1度より2度3度…と応募回数を増やせば増やすほど、当然ながら当たる確率もアップしていきます。

そのため、車の懸賞を発見したなら、すぐにエントリーして(条件の範囲内で)繰り返し応募しましょう。

懸賞への応募は、ハガキを書く・ネットで必要事項を入力する…というような単純作業です。

そして沢山の懸賞に、それぞれ何度も応募するということは、単純作業を繰返し・繰返し続けるということ! これは思いのほか骨の折れる作業で大変です…。

でも、途中で「もう疲れた」と投げ出してしまえばそこでオシマイ!

長い単純作業の先に懸賞に当たる幸せが待っていると信じ…作業を続けましょう。

コツコツ応募を積み重ねる努力が、ウレシイ当選につながるんです!

3.コンテスト要素のある応募に注目すること

より積極的に当選チャンスを広げたいなら、コンテスト要素をもった懸賞に注目しましょう。

懸賞応募のなかには、誰でもハガキやネットで気軽に参加できるもののほかに、応募条件が設けられているものがあります。

例えば…文章や写真コンテストに参加をしてはじめて応募できる…といったものが多々あるのです。

こうした条件付き応募になると、やはり無条件で参加できるものより参加者が減るので、それだけ“車”などの豪華賞品が当たるチャンスが増える!

だからこそ、何としても懸賞で車をゲットするぞ…と思うなら、こうしたコンテストと関連した懸賞にもどんどんトライしたいですね。

アンケート・コメント欄があるときはシッカリ記入すること

懸賞の抽選は、平等に・機械的に行われるのが基本。そのため、コメントを書く・書かないが、抽選結果に与える影響については…正直なところ何とも言えません。

ただし、懸賞イベントが、企業による“調査・アンケート”を兼ねていることも非常に多いため、アンケートやコメントが求められている時には丁寧に答えることをオススメします。

あなたのコメントに好印象を持ってもらえれば…、それにより当選確率がアップすることがあるかも!?

さぁ懸賞で車をゲットするという夢を目指し…

コツコツ応募をがんばっていこうじゃありませんか!

広告