広告

植毛費用は「範囲」で違う!頭髪4パターンの平均料金をチェックしよう

32780204_m技術の進歩が年々進み、頭髪対策として一般的となってきている「植毛」。 「頭髪対策をした」とはわからない、自然な仕上がりになるのが魅力です。 でも「植毛の費用はどれくらいかかるんだろう?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか? 一本一本の毛髪を植えていく「植毛」では、植える毛髪の「量」そして「部位範囲の広さ」によって料金が異なってくるんで。 ここでは、毛髪パターン毎の平均的な料金について紹介していきます。

剃りこみ部(M型)パターンの場合

生え際の剃りこみ部分が「M型」に上がっているパターン。 面積が小さい場合には、植毛本数が600本~700本程度で済むこともあります。 また元々の頭髪密度が少ない範囲でもあるため、少なめの本数で自然な仕上がりとなることも多い部分です。 小範囲のM型パターンの場合、平均料金は40万~50万程度。 ただし剃りこみ部位が2センチ以上となる場合には60万円~70万円が平均価格となります。

生え際部(C型・A型)パターンの場合

生え際が曲線を描いて後ろに下がる「C型」パターンと、「M型」から生え際センター部が繋がり「A型」となっているパターンがあります。 C型・A型でヘアラインの後退が1センチ程度の場合、植毛本数は平均800本~900本程度で、価格は60万円~70万円。 2センチ以上の後退が見られる場合には植毛本数が1000本以上となり、80万円~90万円が平均料金価格となります。

頭頂部(O型)パターンの場合

つむじ周辺の頭頂部「O型」パターンの場合、少範囲で1000~1500本以上、広範囲で1500~2000本以上の植毛本数となります。毛髪密度によって大きく価格が異なる部分でもあるのが特徴です。少範囲の平均価格は90万~100万円、広範囲の場合100万円~110万円前後となっています。なおM型+O型の場合、120万~130万前後でのセット料金を用意している施設も多いですよ。

生え際~前頭・頭頂部(U型)パターンの場合

生え際からつむじにかけて後退が見られる「U型」パターンの場合、植毛本数は少範囲で2500本~4000本、広範囲で6000本以上となります。平均価格は生え際~つむじ手前までのU型タイプで120万円~140万円前後。つむじ周辺とつながるU型タイプの場合、160万~170万前後が一般的です。

クリニックによって「価格の差」が大きい

いかがだったでしょうか?ちなみに、今回ご紹介した料金は「自毛植毛」の価格です。「人工毛」の場合、料金は上記よりもかなり割安になりますが、その分定期メンテナンスの費用が必要となるため、必ずしも「安上がり」とは言いがたい一面もあります。自毛植毛料金、1本についての価格が最安価格から最高値まで3倍~4倍以上も開きが有るなど、選ぶ施設によって料金の違いが大きいのも特徴。近年では価格破壊競争によって平均料金が下がりつつありますが、いくつかのクリニックの料金を比較してみることが大切です。

広告