日常に取り入れたい中年男性のためのアンチエイジング方法

21705772_m中年の男性は、なぜ若い女の子から「おっさん」と言われてしまうのでしょうか? そこには、まだ気づいてない「おっさん」的な要素があるのかもしれません。

姿勢のチェックをしてみよう!

最近、鏡で自分の全身をチェックしたことはありますか?年齢とともに背中や腰の筋力がダウンすると、誰でも猫背になります。まずは、鏡で自分の姿勢をチェックする癖をつけましょう。

猫背になっていたら背筋をピンと伸ばして、姿勢をよくする習慣をつけてくださいね!姿勢が良いだけで見た目年齢が若くなりますよ。

血管をアンチエイジングしませんか?

すぐに疲れる人は血管が老化している恐れがあります。疲れた表情をしていると、一気に老けた印象になるので要注意です。

血管の老化で血管が硬くなると、ストレスや疲れなどで体内に発生した活性酸素をうまく除去できなくなるのです。それによって血流が悪くなると、肌のツヤもなくなり、それだけでも老けた印象になります。

血管のアンチエイジングにはビタミンC摂取がおすすめです。毎日、サプリでビタミンCを摂って血管を若返らせましょう!

入浴時間を少し増やそう!

年齢とともに体内に老廃物が溜まりやすくなります。老廃物が溜まると、太りやすくなる上に顔などもたるみやすくなります。

入浴時間を少し増やすことで、デトックス効果で老廃物を溜め込まない体にできます。お湯の温度を少し下げて、20分以上お湯に浸かる習慣をつけましょう!

通勤時間を利用したプチ運動

通勤時間はエレベーターやエスカレーターを利用したり、電車では必ず座ったりと楽ばかりしていませんか?そういう習慣こそが「おっさん」的習慣なのです。

せっかくの通勤時間を運動に使わなければもったいないですよ。移動は階段を使い、電車では立つのを当たり前にしてみましょう。それだけでハツラツとしていて若く見えるはずです。

お腹周りにはドローイングが効く

中年になるとお腹周りに脂肪がつきますよね。そんな脂肪は腹筋運動ではなく、通勤途中にでもできるドローインで撃退しましょう。ドローイングのやり方はすごく簡単です。

1.鼻からゆっくり吸い込めるだけの息を吸い込みます。この時、胸ではなくお腹を膨らませます。 2.今度は息をゆっくり口から吐き切ります。 3.息を吐き切ったらお腹を思いっきり凹ませて20秒から30秒静止します。

これを出来るときに何度も実践する習慣をつければ、見た目を老けさせているたるんだお腹が引き締まりますよ!

いかがでしたか?ちょっとした習慣で見た目年齢は変えられます。いくつになっても輝く男性を目指して、5つの方法を続けてみてくださいね!