広告

「からだにいいアルコール」健康ランキングトップ10

9位 ウォッカ

ウォッカは、高アルコール度数が高い蒸留酒になります。原料は様々な穀物などになりますが、極めて高いアルコール濃度になるために、原料の違いは出ず、無味、無臭、無色のお酒になります。このため、いろいろなカクテルなどに使われることが多く、また、コンビニエンスストア―などで見かける、いわゆる缶チューハイの原料となっています。

ウォッカはそのアルコール度の高さから、強い殺菌効果があり、発祥であるロシアでは虫歯による歯痛の際には、ウォッカを口に含んで痛みを和らげていたと言われています。蒸留酒で、糖質がゼロであることから、糖尿病の方や、糖質制限をしているけれどもお酒を飲みたい、という方には非常にうれしいものになるでしょう。この他には、痛風の原因となるプリン体も含まれていないことから、尿酸値が高めの人でも安心して嗜むことの出来るお酒になります。

また、お酒を飲むことからは外れますが、飲むことのできる高濃度アルコールであるために、消毒などに極めて高い効果があります。例えば洗髪に使用することで毛穴を開き油分や老廃物などを輩出しやすくしたり、薄めたものを洗顔する際に使う事でニキビや肌荒れを防いだり、化粧水などに混ぜることで引き締め効果を期待できます。 897897Source: http://www.contents.pal-shop.jp/?p=725

広告